研究業績

論文

  • 酒井 康行, 小倉 鉄平, 越 光男, 新井 充, 金子 タカシ: 含酸素化合物のオクタン価向上効果に関する基礎的検討, 自動車技術会論文集 37 (3) (2006) 103-108.
  • Teppei Ogura, Yasuyuki Sakai, Akira Miyoshi, Mitsuo Koshi, Philippe Dagaut: Modeling of the oxidation of primary reference fuel in the presence of oxygenated octane improvers: ethyl tert-butyl ether and ethanol, Energy & Fuels 21 (6) (2007) 3233-3239.
  • Yasuyuki Sakai, Akira Miyoshi, Mitsuo Koshi, William J. Pitz: A kinetic modeling study on the oxidation of primary reference fuel-toluene mixtures including cross reactions between aromatics and aliphatics, Proceedings of the Combustion Institute 32 (1) (2009) 411-418.
  • 酒井 康行, 井手上 薫樹, 安東 弘光, 桑原 一成: マルチフュエルによるHCCI燃焼の成立領域拡張の可能性, 自動車技術会論文集 40 (6) (2009) 1551-1556.
  • 安東 弘光, 酒井 康行, 桑原 一成: 炭化水素の熱着火は酸水素系の連鎖分岐反応とは異なる, 自動車技術会論文集 40 (6) (2009) 1557-1562.
  • 桑原 一成, 安東 弘光, 酒井 康行, 古谷 正弘, 太田 安彦: HCCIエンジンへのHCHO添加が着火におよぼす影響に関する反応論的考察, 自動車技術会論文集 41 (1) (2010) 67-72.
  • 桑原 一成, 上林 佑哉, 酒井 康行, 安東 弘光: バイオディーゼルサロゲートの着火特性に関する反応論的解析, 自動車技術会論文集 41 (1) (2010) 91-95.
  • 安東 弘光, 酒井 康行, 彭 志遠, 桑原 一成: 分子構造が炭化水素の燃焼反応機構に与える影響, 自動車技術会論文集 41 (3) (2010) 691-696.
  • 酒井 康行, 井手上 薫樹, 安東 弘光, 桑原 一成: 異種着火性燃料の混合が炭化水素の燃焼反応機構に与える影響, 自動車技術会論文集 41 (3) (2010) 697-702.
  • 酒井 康行, 安東 弘光, 藤崎 恭史, 前田 博貴, 桑原 一成: RO2・H2O2ケミストリーに基づく簡略化反応モデルの構築, 自動車技術会論文集 41 (5) (2010) 1173-1178.
  • 安東 弘光, 酒井 康行, 桑原 一成, 深野 健太, アドリファイズ: クロスリアクションを考慮したPRF混合燃料の着火機構解析, 自動車技術会論文集 41 (6) (2010) 1341-1346.
  • 桑原 一成, 瀬崎 貴史, 山本 洋平, 志知 宏昭, 古谷 正広, 太田 安彦, 酒井 康行, 安東 弘光: LTOに同期させた火花放電による着火の促進, 自動車技術会論文集 42 (1) (2011) 163-168.
  • 酒井 康行, 安東 弘光, 桑原 一成: アルカン簡略化燃焼反応モデルの中間生成物反応パッケージ, 自動車技術会論文集 42 (1) (2011) 213-218.
  • 安東 弘光, 酒井 康行, 深野 健太, 周 梦瑶, 桑原 一成: OHラジカル添加による炭化水素自着火制御の可能性, 自動車技術会論文集 42 (2) (2011) 397-402.
  • 中原 広流, 桑原 一成, 酒井 康行, 安東 弘光: バイオディーゼルサロゲートの着火特性に関する反応論的考察 (第2報), 自動車技術会論文集 42 (2) (2011) 521-526.
  • 酒井 康行, 安東 弘光, 桑原 一成, 古谷 正広: ガソリンサロゲート燃料の多段着火反応機構, 自動車技術会論文集 42 (5) (2011) 1125-1130.
  • 安東 弘光, 酒井 康行, 周 梦瑶, 桑原 一成: 低温酸化を経由しない場合の様々な燃料の化学反応機構, 自動車技術会論文集 43 (2) (2012) 311-317.
  • 平村 義浩, 大村 慎太郎, 桑原 一成, 酒井 康行, 安東 弘光: バイオディーゼルサロゲートの着火特性に関する反応論的解析 (第3報), 自動車技術会論文集 43 (2) (2012) 431-436.
  • Yoshinori Murakami, Tatsuo Ogushi, Kohtaro Hashimoto, Akihiro Nakamura, Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Ando: Density functional study of the phenylethyl + O2 reaction: kinetic analysis for the low-temperature auto-ignition of ethylbenzenes, International Journal of Quantum Chemistry 112 (8) (2012) 1968-1983.
  • 酒井 康行, 浅野 悠介, モハマド シャワル ビン イスハ, 安東 弘光, 桑原 一成: アルカン燃料の分子構造と着火遅れ時間の関係, 自動車技術会論文集 43 (6) (2012) 1227-1232.
  • Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Ando, Tatsuo Oguchi, Yoshinori Murakami: Thermal decomposition of 2-phenylethanol: A computational study on mechanism, Chem. Phys. Lett. 556 (2013) 29-34.
  • 酒井 康行, 浅野 悠介, 安東 弘光, 桑原 一成: アルカン燃料の分子構造と着火遅れ時間の関係 (第2報), 自動車技術会論文集 44 (2) (2013) 363-368.
  • 多田 卓矢, 桑原 一成, 古谷 正広, 酒井 康行, 安東 弘光: 高希釈混合気の着火過程に関する化学反応論的研究, 自動車技術会論文集 44 (2) (2013) 375-380.
  • Kazunari Kuwahara, Takuya Tada, Masahiro Furutani, Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Ando: Chemical kinetics study on two-stage main heat release in ignition process of highly diluted mixtures, SAE Int. J. Engines 6 (1) (2013) 520-532.
  • 田中 大樹, 染澤 俊介, 佐古 孝弘, 酒井 康行, 安東 弘光, 多田 卓矢, 桑原 一成: 着火ロバスト性を考慮した圧縮着火機関の燃料設計, 自動車技術会論文集 44 (6) (2013) 1347-1352.
  • Hiroki Tanaka, Shunsuke Somezawa, Takahiro Sako, Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Ando, Kazunari Kuwahara: Fuel design concept for robust ignition in HCCI engine and its application to optimize methane-based blend, SAE Int. J. Engines 7 (2) (2014) 807-819.
  • Kazunari Kuwahara, Takuya Tada, Hiroki Tanaka, Takahiro Sako, Masanori Furutani, Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Ando: Chemical kinetics study on small-alkane ignition process to design optimum methane-based blend for HCCI, SAE Int. J. Fuels Lubr. 7 (2) (2014) 390-411.
  • 田中 大樹, 染澤 俊介, 佐古 孝弘, 酒井 康行, 安東 弘光, 桑原 一成: 着火ロバスト性を考慮した圧縮着火機関の燃料設計(第2報) − 高回転速度・高負荷運転時のメタンベース燃料への適用 −, 自動車技術会論文集 45 (4) (2014) 639-644.
  • 北田 泰造, 口田 征人, 林 伸治, 川添 博光, 酒井 康行, 安東 弘光: ディーゼルエンジン燃焼計算の実用研究 − 化学反応計算による着火遅れの予測 −, 自動車技術会論文集 45 (6) (2014) 933-938.
  • Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Ando, Harish Kumar Chakravarty, Heinz Pitsch, Ravi X. Fernandes: A computational study on the kinetics of unimolecular reactions of ethoxyethylperoxy radicals employing CTST and VTST, Proc. Combust. Inst. 35 (1) (2015) 161-169.
  • Hiroki Tanaka, Kazunobu Kobayashi, Takahiro Sako, Yasuyuki Sakai, Masahiro Furutani, Kazunari Kuwahara: Ignition characteristics of ethane and its roles in natural gas for HCCI engine operation, SAE Int. J. Fuels Lubr. 8 (2) (2015) 307-328.
  • 田中 大樹, 小林 和伸, 佐古 孝弘, 酒井 康行, 桑原 一成: 着火ロバスト性を考慮した圧縮着火機関の燃料設計(第3報) − EGRを導入したHCCI運転におけるメタンベース燃料中のエタンの役割 −, 自動車技術会論文集 46 (4) (2015) 749-754.
  • 桑原 一成, 多田 卓矢, 古谷 正広, 大嶋 元啓, 小橋 好充, 酒井 康行, 安東 弘光, 松村 恵理子, 千田 二朗: 化学反応速度論にもとづくオクタン価リファレンス燃料の着火遅れ式 – 低温酸化反応を経由しない高温条件の着火過程 -, 自動車技術会論文集 46 (5) (2015) 851-857.
  • Prajakta Rajaram Parab, Naoki Sakade, Yasuyuki Sakai, Ravi Xavier Fernandes, Karl Alexander Heufer: Theoretical Investigation of intramolecular hydrogen shift reactions in 3-methyltetrahydrofuran (3-MTHF) Oxidation, J. Phys. Chem. A 119 (44) (2015) 10917-10928.
  • 桑原 一成, 多田 卓矢, 古谷 正広, 小橋 好充, 酒井 康行, 松村 恵理子, 千田 二郎: 化学反応速度論にもとづくオクタン価リファレンス燃料の着火遅れ式(第2報) – 低温酸化反応を経由する低温条件の着火過程 -, 自動車技術会論文集 47 (1) (2016) 9-15.
  • 北田 泰造, 口田 征人, 林 伸治, 酒井 康行, 川添 博光: ディーゼルエンジン燃焼計算の実用化研究(第1報) – 燃焼計算の速度向上方法 -, 自動車技術会論文集 47 (2) (2016) 253-259.
  • 北田 泰造, 口田 征人, 林 伸治, 酒井 康行, 川添 博光: ディーゼルエンジン燃焼計算の実用化研究(第2報) – 排出ガス予測精度向上法 -, 自動車技術会論文集 47 (2) (2016) 261-266.
  • Taizo Kitada, Masato Kuchita, Shinji Hayashi, Takayuki Shirota, Yasuyuki Sakai, Hiromitsu Kawazoe: A study on knocking prediction improvement using chemical reaction calculation, SAE Int. J. Engines 9 (1) (2016) 201-209.
  • Yasuyuki Sakai, Jürgen Herzler, Marc Werler, Christof Schulz, Mustapha Fikri: A quantum chemical and kinetics modeling study on the autoignition mechanism of diethyl ether, Proc. Combust. Inst. 36 (2017) 195-202.
  • 桑原 一成, 松尾 直, 酒井 康行, 小橋 好充, 堀 司, 松村 恵理子, 千田 二郎: 詳細反応機構の解読にもとづくノルマルトリデカンの簡略化反応機構の構築, 自動車技術会論文集 48 (1) (2017) 27-33.
  • Prajakta R. Parab, Naoki Sakade, Yasuyuki Sakai, Ravi Fernandes, K. Alexander Heufer: A computational kinetics study on the intramolecular hydrogen shift reactions of alkylperoxy radicals in 2-methyltetrahydrofuran oxidation, Int. J. Chem. Kinet. 49 (2017) 419–437.
  • 三好 明, 酒井康行: ガソリンサロゲート詳細反応機構の構築, 自動車技術会論文集 48 (5) (2017) 1021–1026.
PAGE TOP